2019/03/11

東京:上野「黒工号」


気になっていた『翔んで埼玉』を夫と見に行きました。かなり大盛況で前の方の席しか空いていないくらいでした。
観ながらこんなに声を出して笑ってばかりの映画は、初めてかも。10年くらい埼玉県民だったことがあるので、より分かる処もあったりして、この世界観はすごいなあと。みんなが大真面目にやっているのも素晴らしい。実に酷くて、よい。
これは関東以外の人も楽しめているのでしょうか。『月曜から夜ふかし』なんかで何となく埼玉の置かれている状況も判ったりしているのかなあ。

そのあとはお寿司を食べて、デザートへ。
最近夫が妙にタピオカミルクティーにハマっているようで、今度上野にできた黒工号というお店に連れていかれました。
タピオカミルクティーを私は飲むつもりはなかったのですが、仙草ゼリーというのに惹かれて私は黒工二号700円のおすすめセットにしました。

コーヒーゼリーのような見た目の仙草ゼリーは特に味はよく分からないのですが、ひたすらのど越しがよい。
芋ボールやら緑豆やらいろいろなトッピングも楽しい。好みだなあ。
夫は黒工六号600円で大好きなタピオカがたっぷり乗っています。

なんだか忘れられず、後日再訪し、今度は仙草ゼリーにタピオカだけをトッピングしてシンプルに楽しみました。これまたいい。

夫は黒工四号600円。

台湾の夏の食べ物らしいけど、台湾に仙草ゼリーを食べつくす旅に出てもいいくらいとすら思っている今日この頃です。