2017/05/28

大福岡展での「村上や 雪菓子元祖 白雪の花」


池袋の東武に行った際、大福岡展が開催されていたので、用事を差し置いて催事場へ直行しました。
ポスターに真っ先にかき氷を見つけた夫、イートイン会場へ直行です。今日は暑くて午前中から別件で出掛けていた私も食べても良いコンディションでしたので一緒に10分ほど並びました。

夫はあまおういちごミルク、私はあわ蜜抹茶(どちらも1,201円)にしました。
チラシの写真と違う感じですが、これはこれでぽってりとして可愛い。

上に乗ったクリームのなんとふわふわなこと。氷はねっとり柔らかい。新食感でおいしい。
食べ進めると、黒ゴマアイスや白玉が中に潜んでいて、このバランスも大変素晴らしいものでした。

夫のあまおういちごミルクにはロールケーキが土台になっていました。箸休め的なものがあると食べやすいなあと個人的には思います。


関東だと日光の氷が有名ですが、福岡だと白糸の滝なのですね。もう白糸の滝ってキーワードが懐かしい。なかなか行けない場所のお店なので、東京で気軽に味わえてよかったです。

他にも色々懐かしいものや初めましてのものなどを見て回り、悩みに悩んで定番の梅が枝餅を購入しました。

ほっとする美味しさです。

うなぎのせいろ蒸しは最後まで迷ったのですが、やっぱり柳川に行ってからしっかり待って蒸したてのものを食したいという希望を持ち続けることにしました。
福岡で食べたいものがたくさんあります。早くまた帰りたいな。