2016/02/27

埼玉:越谷「バンホーテンココアバー」


普段は近所の商店街かデパートかといった買い物先になるので、大型ショッピングモールに時々憧れてみたりします。
久しぶりに越谷レイクタウンに行ってみたら、駅側にこのバンホーテンココアのカフェがあるのが目に留まり、「帰りに絶対に寄ろう!」と決めてショッピング。
滅多に来ないので、訪れる度にお店が入れ替わっているようでいつも心は迷子になっています。
そんな中でも今回は大幅に変わったような気がしています。

それでも何とか目標にしていた買い物もでき、帰りにこちらに寄りました。
期間限定の昨秋から今年の5月までらしいので、この期間に来れてよかったです。

私は標準のホットココア500円と、堂島ロールとコラボしたというココアロールケーキ400円を。
ココアが正しく使われて美味しいために、歩き疲れた身体に染み渡ります。
ロールケーキもおいしい。

夫は、ハイカカオココア550円とココアシューエクレア450円。

画像が激しく歪んでしまってますね…。
エクレアの上にふんだんにココアパウダーが掛かっているので、咳込み注意です。

ココアパウダーがほろ苦いため、全体的に甘すぎないのがいいなあ。
って私は思ったのですが、夫は口が甘くなり、しょっぱいものをその後すぐ食べていました。

あさイチで先日ハイカカオチョコレートの効能なんてのをやっていました。
それに触発されて、なんとなく72%のチョコレートを仕事中につまんで程よくリフレッシュできていました。
甘すぎないのが眠気覚ましにもいいなあなんて。

で、またある日72%のを買おうとした処、夫が「折角ならこっち買えば?」と95%のを指示して。
そうかと思って買ってみたのですが、これが私には苦すぎでした。

1つ食べてみて、なんだかその味が信じられず、もう一つ口にしてみました…。
ぐわー、やっぱり苦い。嗜好品の味じゃない。薬だったとしても無理。
夫からも「チョコレートを食べているような顔じゃない」と言われてしまいました。

で、その後、胃はムカムカするし滅多に壊さないお腹を壊すしで散々な状態に。
これってもしかして…。
2,3日具合がよくないままでした。

カカオ成分は身体に合ったもので、美味しく頂きたいものですね。
せっかく2代目バンホーテンさんが美味しく飲めるココアの製法を確立してくれたのですから。