2013/03/24

兵庫:神戸「オネストカフェ」


週末は夫の実家で法事があったので、金曜の夜からバタバタでした。
日曜の朝早く実家を発ち、夫は兵庫美術館で開催されているメカニックデザイナー大河原邦男展を観に行きました。
私はその間に神戸パン屋さん巡りです。

購入したパンはパンブログBread + Life でアップしますが、イートインした記録はこちらのお茶の時間にてアップすることにします。
最初に意気込んで行こうと思っていたパン屋さんは10時開店だというのを三宮の駅直前で知り、その時まだ9時頃だったので慌ててカフェを探しました。
で、結局大好きなコム・シノワのオネストカフェが8時から開いていると判り、向かいました。

流石に人気のお店でウェイティングでしたが、先にパンを選んでると結局あっという間に時間が経って、ちょうどお会計をしている時に名前をタイミングよく呼ばれました。

ミルクコーヒーをホットで注文。
大きなマグになみなみと注がれているのが嬉しい。
お冷はセルフサービス、パンを自分で温めるトースターもカウンターに用意されています。

選んだのはりんごとシナモンのパンと、キウイのデニッシュ。
家を出る前に和食の朝食を食べてきたんだけど、どうしてもパンとフルーツとコーヒーを食べたくて、理想の取り合わせのおやつです。
デザートです。
といいつつもコム・シノワのデニッシュの層のパリパリしたのが大好きなので、2個も食べてしまいましたよ。
りんごのはバラの様なりんごの果肉の飾りに惹かれました。

しみじみと美味しいなあと思いました。
夫の実家の帰りに神戸でちょっとだけでもパン屋さん巡りできるのがささやかな楽しみなのでした。

実はこの後もう一軒、イートインしちゃったので、近々アップしたいと思います。