2013/02/11

北海道:函館「五島軒」ベルギーチョコレートケーキ


もはや何の日だかよく判らなくなってきた日本のバレンタインデー。
直近の休日に、何となくそういうテイでチョコレート的なものを食すという、我が家にとってはクリスマスと似たような「行事」のような感じですらあります。
そんな訳で。

北海道展で見かけて一度購入してとても気に入った、函館の五島軒のベルギーチョコレートケーキ。
そもそも冷凍で販売されているので、家庭用の冷凍庫でも数か月持つとのことでしたので、2月のパン教室のおやつに我が家のバレンタインにと数本買い込んでおいたのでした。

濃厚な3層のチョコレートケーキは、色も濃厚なため、写真に撮る時にはこちらに明るさを合わせると他の薄い色が飛んでしまいまして、かなり苦労を毎回しています。

コーヒーは、HAMAYAさんで購入したバレンタインデーブレンドで、チョコレートの甘さをスッキリする味わい。
季節ごとに出るブレンドが好きで、冬をもう一度買いに行ったらちょうどバレンタインブレンドが売られていて、なるほどなあと思いました。
来月前半にはホワイトデーブレンドが出るそうです。
こちらも楽しみです。

チョコレートと云えば、先日出掛けたチョコレート展の半券で上野周辺の協賛店でお得なお買い物ができる特典がもう一つありました。
(色々あるのですが、私にとって利用しやすいという点で)

芳屋という輸入チョコレートを始めとした輸入食品を扱っているお店で、5%引きのお買い物ができるのでした。
しかもAHMAD TEAのティーバッグ3つ頂けるという嬉しいおまけつき。
こちらでは紅茶やらチョコレートを買い込んでおりますよ。

バレンタインの習慣が商業的に流行りはじめた頃は、割と真剣に告白する絶好のチャンスだという風潮があったと思いますが、今ってどうなんだろう。

私の場合は女性へのお礼がてらのいわゆる友チョコとか、冒頭に書いたようなクリスマスの食事的な意味合いでの我が家でのおやつの時間とか、そんな感じになってしまっています。

美味しいチョコレートを楽しむ時期、みたいな感じでそれはそれでいいのではないかなと思ってます。