2012/03/25

ドルチェフェリーチェのエクレール2種


昨日は、トータル18km歩いたので、日付が変わる頃に食べてしまったこのエクレアも
きっと許されることでしょうとも。
…多分。

朝から色々動いてはいましたが、最後は夕食の後になんだかんだ歩いていたら、
結果的にそうなってしまいました。
外食だった夕食が、何となく今ひとつで物足りない気持ちになってしまい、
遅い時間だったというのに何とか甘いものを買えるお店を探し出してしまい、
こちらのエクレール、いわゆるエクレアの美しさに惹かれて購入してしまい、という訳でして。

手前はいちごが入った、エクレールフレーズ、
奥は栗の渋皮煮と胡桃がはいっているエクレールマロン。
どちらもカスタードクリームと、間にさくさくのパイ生地が挟まっていて、
気合を入れて大きな口を開けて食べなくてはなりません。
しかしながらも間のサックリした層がとても印象的な美味しいエクレアです。

夫と半分ずつ食べた結果は、マロンの方が好きだという意見で一致しました。
カリッとした食感が時々現れるのが楽しくて。
すっきりとしたコーヒーをブラックで合わせましたよ。

こちらのお店は、インテリアや雑貨などのお店KEYUCAのお持ち帰りケーキの専門店だそうです。
購入した際に同封してくれたペーパーのロゴにその名があって初めて知りました。
箱崎のターミナルにもカフェがあって、
行ってみたいなと思ってはいた処でした。

今日は特にどうということもなく、普通の一日。
ただ、日付が変わった時と、変わる前には嵐さんのバースデー動画を何度も見ては
「最近のケーキは美味しくできているので食べ過ぎないように」しないとねえ、と思った次第です。