2011/07/20

東京:丸の内「HENRY GOOD SEVEN」


Twitterできた友人と。
同じニノファンということもあり、何かと感性も合い、語り尽くせないほどのたくさんのものを持っているなという興味から、ぜひとも会ってみたいと思っていたので念願叶ってでした。

でもなかなかそういうきっかけは難しいものですが、たまたま天ぷら話で盛り上がり、じゃー天ぷらランチに行こう!というノリでこの日の約束に至ったのでした。

以前も行った船橋屋でまずはランチを。
以前は1,080円だったのが、今は1,140円かあ。
記録があるとその変遷が判るってもんですな。
カウンターだったので、サクサク熱々の揚げたてを頂けて、初対面ながら食べるし喋るし、楽しかったです。
勿論、最後はごはんお代わりで、勝手にかき揚げ丼にしちゃいましたよ。

という訳で、お茶の時間はフロア移動して、座ってみたかったこちらのお店へ。
すると一番座ってみたかった数段下がった、窓際の端っこの席に案内されましたよ。
ここなら気にせず色んなお話が出来るというものです、うしし。

和栗とシャンパンショコラのパフェ950円。
造形も美しく味も申し分なく、しかも量が大人が食べてちょうどよいってのが良かったです。
くみちゃんは抹茶とほうじ茶のパフェで、そちらもおいしそうでした。

その後はゆっくりと、HG7ブレンド(丸山珈琲)650円。

しかしながら緊急事態発生で、お店を変えて、そちらでゆっくりすることにしましたよ。
Juice+ Lifeに掲載のノンアルコールの青柚子のモヒートで2時間、お喋りしていました。

楽しい時間を有難うございました~!

おまけ。

連休中に渋谷のタワーレコードにて展示されていた、
玄野くんのガンツスーツとアタッシュケース。
撮影中最も着用されていたものが展示されているそうです。
これ着るのも大変そうだし、着て動くのも大変そうだし、寒い中これだけでは寒そうだし、本当に大変な撮影だったんだろうな。