2010/02/27

Floのいちごショートなど


吃驚しました。
全然風邪を引く予兆もなく、一気に風邪の症状に陥りました。
木曜の早朝4時に夫が仕事から帰宅した際、一度目が覚めて、
喉が痛いことに気が付きました。
しかし、それは花粉症だと思ってそのまままた寝てまして。

会社で仕事をしていたら、午後から鼻水が止まらなくなり、
「あー、花粉来ちゃった~」なんて話をしていました。
しかし、身体の節々が痛かったり、だるかったりもしていました。
・・・が、「花粉症って何かだるいんだよね」とやれやれ感を演出していました。

夜、嵐ちゃんたちのTVを観ていても、何かキツイ。
翌朝目が覚めてみたら、熱が上がっていて、花粉じゃない気が段々としてきて、
動けなくなってきました。
月末なのに大変申し訳ないと思いつつも、お休みさせて貰い
しっかり寝ていたら38.6度をキープし続けていました。
ひー暑いよだるいよ。

なんだろう、ゾクゾクするとかいう前兆とかあれば、
しっかり温かくするとか色々対策もしたのに、
何にもなくてこんなに急に来るなんて、解せないやら悔しいやら。
金曜を全く棒に振ってしまいました。

深夜帰宅する夫に、ポカリスエットと、たらみのみかんゼリーをリクエスト。
朝は何も食べられず、お昼にはヨーグルトとご飯を少し食べただけでも
食欲は全くなくて。
何が食べたいかを考えたら、たらみのゼリーでした。

しかも考えていたみかんゼリーの上を行く、「どっさりみかんゼリー」で
感激ですよ。

みかんがごろごろと入っているたらみのゼリーはすごい。
ちなみに、類似品も一緒に買ってきてくれたのですが、
そちらは果物の数も少なければ質もバサバサだったので、
「ほらやっぱりたらみの方が良いでしょう」と必要以上に味方してみました。

今朝、熱が下がったものの食欲がまったく起きず、
殆ど午前中は寝ていました。
夕方夫がぶらりと出掛ける際に「何か買ってきてあげるよ」と云われ、
一番に思い浮かんだのが、いちごのショートケーキ。
あんまりいちごのショートケーキを自分で選ぶことはないのですが、何故か浮かびました。

夕食に久しぶりにご飯をお味噌汁、干物をいくつか焼き、野菜などと共にとり、
激しく満腹になってしまいましたが、それでもケーキは食べたい!
復活のケーキタイムとなりました。
金曜・土曜の予定をふいにしてしまいましたが、明日からまた頑張ります。

最後の晩餐には何を食べたいなんてお題がよくありますが、今回実感したのは、
もし身体が弱ってる状態での最後の晩餐は、やっぱり福岡の牧のうどんだなあ。
かしわ飯もつけちゃうぞー。
体調崩していた時には特に、牧のうどんにはすっかりお世話になったから
やはり胃にも優しいこちらのうどんでないともう食べられない気がします。

ともあれ、お元気な人も油断をせず、風邪には気をつけてくださいね。
調子がすぐれない人も無理をせず、ここで踏ん張りましょう。
この冬、私はシーズン始めには何度か引きかけては復活していただけに、
とうとう 1敗って感じで悔しいです。