2010/01/03

兵庫:姫路「C^arma(チャルマ)」3


姫路駅界隈でカフェとくればまずチャルマに行きたい。
シフォンケーキは基本的にあまり頼まないけど、
エスプレッソチョコチップと聞けば別でちょっとくすぐられます。

まず添えられたバナナは夫に食べて貰い、ふんわりシフォンにフォークを入れます。
敢えてのエスプレッソらしさはあまり判らなかったけど、十分美味しかったです。
夫のガトーショコラは以前も食べたことがありますが、
我が家が知る限り、最も好みで美味しいです。

残念なのは喫煙カフェということ。
この日は断続的に煙たい状況に陥り、頭痛にも見舞われあまりくつろげず。
バータイムはともかく、カフェタイムは禁煙を望みたい処です。

オーガニックの前にまず有害なものを廃除したい、というのが私のボリシー。
前回前々回と必ずおいしいケーキを食べることができているのになあ。

今回は行けなかったけど、他にも面白そうなお店を見つけたので、
次回はそちらに行ってみようかな。


自宅に戻り、録画のキューに入れたものは全て無事に撮れたので安心しました。
考えたらあまり録画するものもそれほど多くなかったし、負担は少なかったのかな。

おばあちゃんちからたくさん貰った野菜の下処理をしたりしながら
ざーっと見続けました。

紅白は、嵐さんたちの緊張も伝わってきましたが、
なんせニノが楽しそうだったのが印象的です。
相葉ちゃんと松潤は緊張していたし、翔くんは頼れる感じで、大ちゃんは平常心?
初舞台にも関わらず、見事なパフォーマンスをしてくれていい締めくくりでした。

カウコンは、なんせあの事務所って凄いなあと思わざるを得ません。
人を育ててきっちり商品にしていくこと、色んなジャンルのグループがあることを
改めてほほう・・・とフェアのように観られるいい1時間かも。
数年前は偶然このカウコン番組を観ても「ハテ・・? サテ・・?」とぽかんとしてたのに
今は、8割くらい判りますよ。
それにしても嵐の暮れの忙しさは尋常じゃなかったんだろうなあ。

ネプリーグは期待以上の活躍を嵐のみんながしてくれて、
時々窒息しそうに成る程笑いました。
相葉さんのあの象形文字は何処で習ったんでしょうね。
ニノの活躍もニノファンとしては鼻高々です。

笑ってはいけないは、私は全部は見れてはいないのですが、
凄いなあとしか。
身体張ってるなあ、としみじみ感心してしまいます。
めちゃくちゃ笑いましたけどね。

最後、まっちゃんが「来年は嵐でこの企画を・・」と云っていたのですが、
うっかり実現しそうで、それもまた楽しみだったり。
ニノの腰痛があるので罰ゲームは違う方向でお願いできれば・・・。


実は夫の体調がすぐれなかったのですが、笑ってはいけないで笑えるようになり
生き返ったので本当によかったです。
笑うと免疫力もアップするというからねえ。