2009/12/19

東京:湯島「TIES(タイズ)


以前通りかかって、気になりつつ他のお店に行ったのですが、
「やっぱりこっちにしておけばよかったなあ」と後悔したことがありました。

で、また近くにくることがあったので、今度はここだ!と意気込んで伺いました。
夕方でだいぶケーキは売り切れていましたが、
私はカフェオレ600円とアメールオランジュショコラ480円を。
その名の通り、オレンジのちょっとほろ苦い感じだけどさっぱりとした口当たりと
砕いてキャラメリゼしたアーモンドの香ばしさがとてもおいしいハーモニーでした。

カフェオレも、しっかりとネルドリップした苦味のあるコーヒーがベースで
両手で包みながらふうふうと飲みました。
自宅では最近、マグで飲んでばかりでしたが今一度カフェオレボウルを見直そうかな、
そんな風に思った一杯でした。

夫もこの寒さの中歩いたのでカフェオレを。

お供にはバニラビーンズもしっかり入って、見るからに実直そうなプリン200円を。
これは我が家で大好きなタイプでしたよ。
つまり、しっかりプリンです。
昔ながらのしっかりプリンでないと、プリンだと認識できません。
とろとろのは何だか食べた気がしないので、最も選びませんが・・・。

ケーキは全て自家製のようです。
ミキシングボウルや大きなオーブンなども見えて、成る程なあと納得。
焼き菓子もどれも美味しそう。

コーヒーの良い香りにも包まれて、
とてもいい空間でほっとする時間を過ごすことができました。

接客もとにかく温かい雰囲気に包まれていて、
ほわわんとした気持ちを抱えてお店を後にしました。

いやはや、その前は夫の母方の親戚の関東に住む人たちの集まりで、
中華料理のデザートも盛り合わせで食べた後だと云うのに。

みかんとサンザシのゼリーが珍しくて、一番好きでした。
梅のようなさっぱりとした味です。

流石に満腹で、もう晩ごはんはなく、お風呂に入って寝るだけです。
引っくり返ってます。