2009/12/16

東京:王子muguetミュゲのケーキ2


以前も購入したこちらのお店のケーキ。
りんごのタルトと、りんごとキャラメルのチーズケーキです。
最初、お店で夫ともどもチーズケーキの方が気になり、
かといって二人とも同じチーズケーキを買うなんて・・・と云うことで
完全に半分ずつ食べることを前提に。

タルト生地はざっくりとした素朴な味わいで、
紅玉りんごは酸味を生かしたトッピング部分とフィリングの煮りんご部分と
二つのおいしさを堪能できましたよ。

こちらも十分においしいのですが、りんごとキャラメルのチーズケーキは
格別、と云いたい。
煮りんごと、キャラメル風味のほろ苦さと、チーズのまったりした酸味の
バランスも素晴らしくて。

合わせたのは紅茶。
ダージリンをストレートで。

昨日の日テレのベストヒット・・・というかジャニーズ祭のようでしたが。
翔くんの司会ぶりは、ラストの数秒に凝縮されていて、
時間きっちりまで喋っていたのには感心してしまいました。
着実に実績を重ねていっているなあ。
彼はどうなるんだろう、魚さんの占い通りにやっぱり一番偉くなるんでしょうか。

嵐メドレーは、先月行ったコンサートを思い出させてくれるような、
楽しさとキラキラした空気に包まれていました。
正直、大人の事情の客席が映り過ぎて、その分嵐を映してーと全嵐ファンが
願っていたかと思いますが・・・。

それでも、冒頭のBelieveや、メドレーに入ってからもtruthでも、
ダンスがカッコいい系のものは全体が観れると嬉しいなあといつも思っていたので
いい感じで見せてもらえたのが嬉しかったです。


今日会社に行ったら、「昨日観ましたよー!」と二人も声を掛けられてしまいました。
一人は、翔くんの司会ぶりを褒め称え、ニノの華奢なことを心配し、
今までPVとかでチラッとしか観たことなかったけど、パフォーマンスしているのを初めて観て
「これは凄い」と思ったそう。
彼女は出社したばかりの私に給茶機の前で熱く語って頂き、
私も朝からテンションが上がりました。

でも日中は、久々に聞いたレミオロメンの粉雪のサビがエンドレスで回ってましたよ。

夕方は、もう一人の人と、ニノファンの子と。
その女性は大ちゃんファンで、TVの前で大ちゃんの歌にきゃーと思わず悲鳴を上げたとか。
ニノファンの子は、「8時だJからファンなのに、その頃からコンサート行っとけばよかった・・」
と反省したり。

何しに会社に行ってるんだか、と思われそうですが、
こうして気分転換しながら、地道に仕事もしております。

ランチをご一緒している、不定期で出社する女性は、なんとも羨ましいことに
熱心なジャニーズ全般ファンのお友達に誘われて、
先日の東京ドーム最終日に行ってきたそうです。
「私なんかが行っていいのかなって思ったけど、相葉ちゃんのファンになっちゃって!」と
相葉ちゃん顔負けのとびきりの笑顔で、色々様子を話して下さいました。

嵐を好きでいることは自分自身の単なる楽しみだけど、
夫とああだこうだ言い合ったり、いろんな人がメールやお声掛けしてくださったり、
なんというかコミュニケーションのきっかけになっているということに
しみじみしてしまう今日この頃でした。

お陰で今日は帰宅後、もう一度編集しては再度観て、
堪能しましたよ。
素敵ポイントががありすぎて、もうこれ以上書けません・・・。