2009/12/07

東京:十条「カフェ蔵」


以前、ランチを食べに来たことがあったこちらのカフェで、今度はおやつを食べに。

ケーキセットにしようかなあと夫ともども考えたので、何があるか尋ねた処、
一旦下がってケーキが5,6種類並んだお皿を持って来て見せてくれたので、
この品揃えに驚きました。
夫は、和風のものとコーヒーを飲みたかったので、抹茶のロールケーキを。

私はケーキか、パフェかで迷っていました。
チーズケーキパフェ、って初めてのメニューだし、気になっていましたが、
このお皿の上に乗っているチーズケーキが丸々1個使われたパフェだと聞いて、
決まりです。

見てくださいな、この大胆な盛り付けを!

ベイクドチーズケーキも美味しいし、生クリーム&バニラアイスクリームも楽しめるし、
ブルーベリーソースは意外と甘くなかったのでほっとするし。
ちなみに反対から見ると、こんな感じです。

でも一つ腑に落ちない点がありました。
丸々一個にしては、トッピングのチーズケーキの角度が鋭角すぎる・・?
その疑問はすぐに払拭されました。
アイスクリームの下にもチーズケーキがカットされて詰まっていました。
嬉しいですねえ。
ヨーグルトのサッパリした層もあり、好きなタイプのパフェでした。
650円で楽しい気分にもさせて貰いました。

夫は酸味のあるサッパリしたコーヒーが気に入ってお代わりコーヒーを頼んでいました。
お代わりは100円でできます。
しかも、きちんと一旦カップ&ソーサーを下げて、新しく淹れ直しているようです。
いいなあ。

こちらのカフェ・・・と云うより私たちの好きな渋カフェ的ないわゆる喫茶室と呼びたい雰囲気で、
奥は鏡の効果やソファの位置が低いこともあり、より広々と感じられてゆったりと過ごせます。

メニューも多岐に渡っていて、モーニング、ランチはもとより、各種コーヒー紅茶ソフトドリンク、
サンドウィッチやパスタなどの軽食類、ケーキにパフェに、甘味に、
アルコール類におつまみ的な一品まで。

前回も今回も3世代の家族連れのグループを見かけたので、
納得したのですが、ファミレス的な使い方ができる喫茶店なのだなあと思いました。
気取らずに寛げる雰囲気で、使い勝手もよいのですが、
全面的に灰皿が置かれているので、その時のお客さんの層によって
居心地は左右されるだろうなあと思ってます。
次も居心地がいいといいな。