2009/02/26

東京:日本橋柳屋の鯛焼き


私が気が付かなかっただけかもしれませんが、もしかして今、
鯛焼きって流行ってるんでしょうか?

数週間前、夫が若者向けのビルに新しくできた鯛焼き屋さんで
カスタードとか、黒ゴマとかの変わり鯛焼を買ってきてくれました。
通りかかったみたいで「いる?」と電話をかけてきて、
申し訳ないけど「いらない」と答えたんですが、
やっぱり買いたかったみたいで買ってきてくれました。
素通りできない魅力が、鯛焼きにはあるみたいですね。

また、サラリーマンの町という印象が強いエリアでも、
新しく鯛焼き屋さんがオープンしていて、
通りかかる度に10人近い行列ができています。

更に別の日、電車に乗ってたら、幾度となく心当たりのある、
独特の皮の芳しい香りが漂ってきて・・・。

基本的に、あんこ大好きなので
しばしば通りかかる柳屋に今日は私も5分ほど並んでみましたよ。
うーん、やっぱりいい香り。
薄皮のパリッとモチっとがいいなあ。
前に食べたときにはあまり気付かなかったけど、
ここのはあんこはあっさり目なんですね。

つい最近、他のパンデザートを作った時、
オーガニック小倉あん
を食べたせいか、こっちは濃かった気がします。
両国のは一度食べて、パリッとしておいしいなあと思ったことがありますな。
麻布十番のとか、四谷のとかはまだなんで、今度買いに入ってこようっと。

とりあえず、夫は人形町のこちらの鯛焼きはまだ食べたことないと云ってたので
帰りを待ちわびていたのですが、どうやら朝まで仕事の模様・・・。
最近こういう感じで、本当に体調を案じてしまいます。
仕事があるのは大変ありがたいのですが・・・。

ひとまず、鯛焼きは厳重に冷凍保管しておきます。