2008/04/22

山口:山口「山水菓」


夫の実家で出された和菓子が、めちゃくちゃ美味しくて、
ちょっとだけ貰ってきました。

山口は湯田温泉にある松田松栄堂の山水菓。
寒氷(かんごおり)という、半生菓子で、
黒ごまのグラデーションが水墨画のイメージぴったりです。
砂糖と寒天、水あめのデンジャラスで魅惑的なお菓子のジャンルを知りました。
しかも、黒ごまの風味が濃いのです。
お茶の席にもよく合うと思いました。

写真の盛り方がいまひとつだなあと反省。
きっと素敵なお懐紙の上に乗せて、黒文字とか添えて、と云うセッティングが
王道なんだろうなあとは思いつつも。

姫路で開催されている菓子博2008、楽しみにしているのですが、
何やら各パビリオンは長蛇の列で、1時間待ちだとか。
義母が早速行って来て大変だったようです。
何を見たいのか、そう云えばまだ認識していなかったな。
しっかり予習してから、的を絞って行こう!