2007/11/16

東京:御茶ノ水「ノアパパスウィーツ」


水道橋のI-Kousyaで、ブルーチーズバーガーなどで晩ごはん後、
御茶ノ水方面にぶらぶら歩いて、
こちらのカジュアルなテイクアウト専用のお店で、
ケーキをテイクアウトしました。

迷いに迷って、選んだのはボリューム感たっぷりのモンブラン。
配偶者が、オータムという秋らしいケーキを選んだので、
なんとなく合わせちゃおうと思い。

ココアスポンジベースに、洋酒が効いた栗クリームが贅沢で美味しい。
彼のチョコレートケーキもしっとりしていて、御めがねにかなったようです。
・・・そう云えば、チョコレートケーキばかり食べてる彼には、
ただ食べてるだけだと勿体無いから、チョコレートケーキブログの一つでも
作ってくれるといいかも?
と今更思ってみたり。

ノアパパは、フランチャイズで複数店舗あり、
夜中の1時まで営業していることと、
ユニークなオリジナルケーキのオーダーにも応じていることにも特徴があり、
なかなかに面白いケーキ屋さんです。
価格も上記2点で890円と手頃だし、飲み会の後のお土産にもよさそう。

帰宅して、BSフジの西川貴教主演のミュージカル:ハウ・トゥ・サクシードの
番組を観ながらケーキを堪能。
また観に行けるからとても楽しみですが、今年はライブに一度も行ってなく・・・。
と思ってたら、リアルカウントダウンライブがあることが判り、
義実家に行くことが決定しているのに、後ろ髪引かれまくっております。
まあ、チケット争奪戦も激しそうなんですがねえ。

ジャニーズのカウントダウンは、TVで観ようと夫婦して取り決めていたのですが、
T.M.Revolutionとなると、ちょっと諦め切れないものが・・・・ううう。

さてその後は、嵐の櫻井翔くんと優香の対戦する食わず嫌いの録画を、
配偶者に観て貰うため、私も再度、堪能です。
ニノニノ云ってますが、結局嵐のメンバーみんなそれぞれによいので、
温かく全員を応援するようになっております。

翔くんは慶応幼稚舎からの慶応ボーイで、見るからに納得・・・。
大学もストレートで入り、4年できっちり出ていて、感心してしまいます。
慶応経済出てれば、ニュースキャスターのお仕事もいい経験でしょうねえ。
そんなインテリ面と、バラエティの時の情けないキュートさと両方あるのが
魅力的だなあと思いました。

以前、ニノが一人A・RA・SHIのサビの歌って踊っての部分をやったらしく、
それと今回の翔くんの一人A・RA・SHIと合成したら、
タイミングがピッタリだったのが驚きです。
相当訓練しているのと、センスの良さかしら・・・と感心してしまいました。

久しぶりに配偶者とも話をする時間が出来たので、
同じ嵐ファンとして熱く語っていたら、
「僕は前々から、松潤かっこいいとか、嵐はいいとか勧めてたのに・・・」
とかなり前から私に嵐を勧めてくれていたらしく、
私はそのお勧めを、まったく気にしていなかったことに気付かされました。
勧められるものにも、耳を傾けるようにしよう。