2007/05/16

東京:新宿「タカノフルーツパーラー」


野菜ソムリエ仲間と定例化しつつある会合を開催。
彼女お勧めの、新宿御苑に面したイタリアン:オリオールに連れてきて頂き、木を基調にした、田舎風の可愛らしいけど妙に落ち着くインテリアの中、ランチを摂りつつ、お喋りの午後です。

私はトマトソースのパスタに、オリオールオリジナルの和風ハーブティをアイスで。
パスタはデフォルトでボリュームたっぷりで、美味しかったです。
980円だったかな。
彼女はほうれん草を練り込んだ生地のラップサンド、野菜たっぷりで色彩も鮮やかで美味しそう。

お店を出て、隣が礼華だったことを知り、私の中でなんとなく地図が繋がりました。
以前、クライアントさんにつれて来て頂いたことがあり、また行ってみたいなーと思っていたレストランです。

その後、新宿御苑を散歩し、バラ園で甘い香りを嗅ぎながらあれこれ写真撮ったり。
自然の厳しさに、私たちは安易に手を出すべきでない、新宿でこんなことが起きるなんて…と驚愕した出来事がありつつも。

気を取り直して、ブラックティーというバラを。


実は新宿御苑って初めて入ったんです。
今まで何だか縁がなくて。
広々とした芝生に大きな樹木がそびえていて、イギリスの公園みたいだーと思わず云って、笑われました。おほほ。

それからタカノフルーツパーラーでさらにお喋りタイム。
マンゴートライフルは、コーヒー付で1,350円。
ジューシーな完熟マンゴーを堪能です。

彼女の得意分野のお話をふむふむと伺い、一層の尊敬の念を強くした次第です。
得意分野があるっていいなあ。

その後は、改装したと話題のタカシマヤのデパ地下をうろうろしてたら、なんと配偶者よりそろそろ帰るという連絡が!
これまたなんと早く会社を出るのであろうと嬉しい驚きとともに、待ち合わせて、西口の一滴八銭屋でおでんやらうどんやらをつついて、晩ごはん。
ここのうどんはこしがあって、出汁もほっとする讃岐系で、大好きなのです。

あまりに満腹になったので、途中で電車を降り、アクティブダイエット飲みつつ、1時間ほど歩いて帰宅しました。
そんな訳で、久しぶりに新宿どっぷりな、よく歩いてよく喋った一日でした。
足がむくんで、パンパン!
マッサージしとかないとね~。