2007/04/28

東京:王子「石鍋久寿餅店」


まだ、桜が咲く前に散策して立ち寄ったお茶の時間。
デジカメを持ってなくて、配偶者の携帯で撮ったので色がいつもとなんか違うなあ。

彼は大好きな久寿餅を。
葛餅ではなく、小麦の澱粉を蒸しあげた独特のもっちり感が美味しいお餅で、
きなこや黒蜜をたっぷりかけて食べます。
無添加で消化良く、ビタミンEなども温存されているらしく、調子が悪い時にもよさそう。
私はこの時は、あんみつの気分だったので、そちらを。
のんびりした雰囲気の甘味処は、割と穴場かと思われます。

今日は、15時頃から雷雨になると云う予報。
朝から青空が広がっていましたが、午後から急に暗雲立ち込め、
14時頃からすでに大粒の雨粒が落ちてきて、激しい雷が鳴りだしました。
お散歩しようか~と呑気に駅方面まで出ましたが、
明らかに真っ黒な西の空を見て、私は帰宅、彼は散髪に出掛け、
案の定、彼はびっしょり濡れて帰ってきました。
いやはや、大変。

昨日は、思いの外、彼が早く帰宅できたので、外で食べようか?と云うことになり、
近くの炭火焼やさんで、串焼きを何本か焼いて貰い、
ざく切りキャベツを頼んで一緒に食べました。
このスタイルが、福岡の焼き鳥屋さんをとても思い出させてくれて、懐かしいのです。
串は鳥関連中心ですが、「豚バラ」を置いてくれてるのが、嬉しい。

〆は、新しく出来たラーメン屋さんに云ってみようか、と出たものの、
タッチの差で閉店時間で残念・・・。
コンビニでアイスを買って帰りました。

なんか取りとめがないけど・・・
ヒューがベイクドビーンズの箱をパパラッチに投げたのは、
パパラッチが本当にひどいからなんだよー。
大人気ないけどさ、そりゃ。
ベイクドビーンズの朝ごはん、食べたいなあ。