2006/06/04

チーズケーキファクトリー


配偶者の歯列矯正がようやく終わり、素の歯になりました。
で、お祝いをと云いつつ私が土日にくたばってしまいまして、
申し訳ないけど彼自身がケーキを買ってきてくれました。

こちらの器は、ゴールデンウィークにヒルトン小田原の陶芸工房にて手びねり体験で作った碗と皿
白の釉薬が私たちの無骨な器をとても優しい表情に仕上げてくれました。
カフェオレと、それぞれチーズプリンや、ストロベリーN.Y.チーズケーキを。
チーズのまったり感がどちらも美味しかったです。

飲み終わった後。


午後は、再び寝ようと思ったのですが、配偶者が録画しておいた下妻物語をつい一緒に観てしまいました。
これが面白くて、ついつい、全部一気に観てしまったのです。

ああいう、害のない幸せな雰囲気の映画は楽しくていいなあ。
桃子のロリータファッション、密かに憧れているのですが、
いかんせん、あのような丸いお顔に大きな目ではないので無理なのです。
私はロココ時代に生まれずとも、次はそういう顔に生まれてみたいものだ、と思うのです。