2006/02/04

東京:御徒町「福助」


大塚にある博多系のとんこつラーメン「ぼたん」は、
なかなかに博多っぽいと聞いていてずっと行ってみたかったお店。
用事があって出掛け、さくっと終わったので急遽配偶者を呼び出し
お昼ごはんを。
お店に入ってもう絶対美味しいって判りました。
私が「ラーメン屋だ」と思っている懐かしいとんこつの香りが漂っていました。
普通のラーメンを頼んで程なく出てきたラーメンは
果たして美味しい!
スープも薄いことなく、とろんとして良い。
すりゴマをたっぷりかけて頂きます。
足立の「田中商店」や両国・錦糸町間にある「よかろうもん」と
同じ感動を味わいながら、さらさらっときくらげとともに平らげ。
バリカタで替え玉。
すりゴマ増量、紅生姜投入でさっぱりとね。
うふふ。
帰りに替え玉券貰ったので永遠に替え玉出来ますわ。

アキバに移動し、家電をちょいと見て
御徒町の松坂屋のそばの福助で甘味。
私は田舎じるこで、彼は白玉クリームあんみつを。
ほどよい甘さ加減の田舎じるこは
身も心も温めてくれます。
焼いたお餅も香ばしく、上品な一杯でした。
白玉好きの彼も大満足。

分煙とはいえ、店内に煙が籠もるのが残念でなりませんが、
女性のお喋りが楽しげにBGMとして聞こえてくるのが気楽な、
通いたい老舗のひとつです。