2005/11/19

東京:京橋「100%チョコレートカフェ」


今日は久しぶりに友人と銀座でヨガの待ち合わせ。
十分に身体をほぐして、ポーズを続けていく内に芯から温まりました。
初めて行った銀座のスタジオはとても明るく、心地のよい空間ですっかりリラックス。

ランチにはメルキュールホテルのビストロ「レ シャンソン」。
メインを選ぶと、サラダバーのものが食べ放題。
グリンピースのポタージュに始まり、サラダもかなりボリュームがあり、軽いランチにしたいときにはこれだけでも十分なほど。
同じく食べ放題のバゲットが果てしなく美味しい。

これだけでも幸せだったのに、選んだメイン仔羊のソーセージが届いたらますます幸せに。
ジューシーで大きなソーセージが2本とジャガイモのロースト。
1600円也。
友人は白身魚のグリルでこれまた満足の一品。
1700円。

サラダバーには果物の盛り合わせが合ったので、それを取りに行き、私はバゲットをもう少し。
なんせ、カリカリと香ばしいクラストと、中のしっとりとした生地が秀逸で、後を引くのでした。

コーヒーで締めくくり、後にしました。

で、デザートはお店を変えて、冒頭の明治本社ビルにあるこのカフェへ。
以前来て見た処、寒空の下2時間待ちと聞き、即、辞めたこともあり、今回も覚悟しながら行ってみるとすんなり入れてよかったです。

ショコラタルトは、中のチョコクリームを6種類の中から選ぶことができ、私は季節限定の洋ナシを。450円。
タルト生地がチョコレートっぽいので白いクリームがお勧め、とのことでしたし。
友人はキルシュホワイト。
果物との相性も大変よく、小さなタルト(むしろタルトレットですが)に珠玉の満足感が詰まっていました。
カフェラテ350円 。

飲み物には今日のチョコレートが漏れなくついているよう。

これはトリプルカカオで大人の香りの逸品だそう。
ジャワ、 スベラシ&トリニダード、タバゴ。
いろいろと並べて食べ比べをしてみたいねえ、としみじみ。

ヨガをしている間以外はずーっとひっきりなしにお喋り。
とても楽しい時間でした。どうもありがとう。
今度は家にも遊びに来てね。