2004/12/20

ABCのX シュトーレン



ABCのXは、クリスマス、でドイツの発酵菓子シュトーレン。
しかしパン教室なので、激しくパン寄りのレシピだそう。

いや~ぼうっとした中よく焼きましたよ。
なんせ、夏の終りに「シュトーレンをクリスマス前に焼こう!」と
思い立ってからは、せっせとABCに通ったものですよ。
そんな訳で、最後に粉砂糖をふりかける時には感無量?!


濃いミルクティと共に。
美味しいけど、多分、味は甘いパン。

今日、会社に行き、朝一番で目にしたメールでトラブルがあり、
去年の12月のメールを拾っていました。
そこにあった文言。。。
「昨日は体調不良につきお休みさせて頂き申し訳ございません」
なんなの、私。
去年も殆ど同じ時期に風邪引いて休んでるなんて、ガッカリです。
来年こそ、頑張ろう。

そういえば今年は未だにクリスマスっぽいとこに行ってないです。
その代わりと云ってはなんですが今日終わった「ラストクリスマス」、
実は欠かさず見てました。
小難しい昨今のドラマについていけてなくて、
単純なロマンチックコメディのラブストーリーがとても気楽でした。

「東京ラブストーリー」ネタを見つけてはにやっとしたり、
おいおいそれは完全に「ラブアクチュアリー」のパクリでしょ!と
突っ込んだり、
いまどきこんなバブリーな会社ないでしょうと思いつつ楽しみました。
まあ、御伽噺ですね。
織田裕二が年取ってるという批判をチラホラ見聞きしましたが
だからと云って恋をしてはいけないってことはナイでしょう。
と思うわけです。