2004/11/01

お手製マンゴープリン



9月7日に無事に晴くんを出産した派遣仲間の弓子さんが
ご自宅に戻った先月下旬、
お休みを取って遊びに伺いました。

駅までお迎えにきて貰った時には
晴くんはすやすや眠ってたけど、
お家に戻ってしばらくしてたら目を覚ましてくれました。
抱っこして記念撮影したり、
つい寝てるとこを構いたくて(構って欲しくて)
「うりゃりゃりゃりゃ~」とあちこち触ったり。

弓子さんはお手製のマンゴープリンを作ってくれました。
なんと簡単に美味しいプリンができるのだと驚きです。
ちゃんと果物の味のするデザートはよいね。

弓子さんとも2,3ヶ月ぶりだったのであれこれお喋りして
あっという間の午後のひと時でした。
また遊んでね~!
おいとましてお台場に移り、その晩は
ラブサイケデリコのライブに行ったのでした。


昨日の夜は眠れなくてTVを付けたら
「夜回り先生」こと水谷修先生のドキュメンタリの再放送をやっていました。
名前だけしか知らず、詳しいことを知らなかったのですが、
先生のリズムのある口調の講演に引き込まれてしまいました。
そして先生の自責の念、責任感の強さ、
完璧でないと物凄く自分を責めてしまうという姿に痛々しさすら感じました。
でもそれ以上に、多分、先生のその言葉は
誰もがかけて欲しい言葉なのだ、
そんな言葉を云ってくれる人がいるんだ、
ということにとても感動しました。

先生の言葉ひとつひとつが胸に迫ってきて
わんわん泣いてしまい
うわ、月曜から最悪の顔になってしまう!と焦った日曜深夜でした。