2003/06/28

京成バラ園のお土産



先週の、バラ園でのお土産でお茶です。
チョコレートパウンドケーキとスウィートローズのハーブティ。
ハーブティは生活の木の製品で、
此処のオリジナルではありませんがまあバラっぽいので。
ロマンティックな甘く優しい香りのお茶です。
ケーキもチョコレートが濃くみっちりと楽しめます。
他の種類のケーキやマフィンなどもありました。

つい最近の「TVチャンピオン」は「バラ通」だというのは
帰宅し一息ついてテレビをつけた時なので既に8時20分ごろ。
塩ラーメンにキムチとワカメを入れるという甚だファストフードを作って
テレビにかじりつきました。
花だけ見て、何年に誰が作った何系のバラで、薀蓄も判るという
素晴らしい才能をお持ちの方々に久々に感動しました。
第一ラウンドは例の京成バラ園が舞台だったなんて、見れずに残念!

普段、私は帰宅後パソコンをすぐにつけるのですが、
TVもつけたのは9時からの「動物のお医者さん」を観るのを忘れないため。
このクール唯一観てたのはこのドラマ。
原作のテイストをこんなに上手に映像化し、
キャスティングにも非常に気を遣ってくれたことに感謝したい。
チョビが元気な限りずっとやって欲しいかも。

基本的にテレビがあまり好きではなくなったのは、
一ヶ月イギリスに行った後に「日本のTVはうるさ過ぎる」と感じたのと
しばらくテレビのチャンネル権が無い1年間があったせい。

時計代わりに朝はNHK。
朝ドラはここ数年見てますが、断然東京制作の方が面白い。
面白いと感じる半年間は、BSで7時半から朝ごはん食べながら観ます。
「こころ」もとりあえず面白いんだけど、全員の行動があまりに軽率すぎ、
毎朝突っ込みまくりです。
同じくずっと観ている同僚の美由起さんと一番話題になったのは
「いまどき大事なデータをバックアップもなしに、しかも
フロッピーディスクなんかだけに保存なぞしない」
でも、いづみのように、軽やかに美しくて可愛らしいおばあちゃんになりたい。

英会話学校をうまく見つけられずに、
秋からずっとNHKの番組で。
テキスト買ったのは最初だけで、流してみてるだけだから、お勉強なんて云えないんだけどね。
覚えたフレーズを会社のLauraに使ってみたらしばしばこんな答えが。
「それはアメリカでは云うけど、アイルランドとかイギリスじゃ云わない」
イギリスBBC製作の「Goal」はリスニングのための番組だけど
泣きたくなるほど聞き取れないのです。
講師の平野さんやデビさんが「私も聞き取れないですね」なんて云うから
ホントに?と自信喪失しながらも続けて観てます。

他にも好きなNHKの番組は多々あり、
私はかなり受信料の元を取ってるのは間違いない。