2003/01/25

東京:銀座「テ シノワ マディ」



昨夜は会社の人たちと、保険会社のイベントでボウリング&しゃぶしゃぶの会。
数年ぶりにボウリングをした割にはターキー出したりして自己ベスト。
なんて書くとさぞ上手そうに聞こえるけど、
2ゲーム目にはもうお姉さん疲れちゃってダメでした。
散々飲み食い騒いだ後、Lauraの案内で、Irish pubへ。
アイルランド風にSlainte! と乾杯して、
ふと見渡すと此処は日本じゃないみたい。

遅くまで大騒ぎした金曜の夜から一転、
今日は早起きして朝ごはんもそこそこに銀座へ用事で出掛けました。
思いの外さっさと済んだので、10時の開店まもなくに三越のマディの茶藝館へ。
最初に禁煙ですってスタッフが宣言してくれて安心です。
朝ごはん代わりのお菓子のセット\1,200を。

桃まんじゅうと餡ちまきに文山包種茶をお願いしました。
セットだとジャスミンティかこれになります。

お茶には黒豆とかぼちゃの種がデフォルトでついています。
テーブルの中央にヒーターが設置されてて、
最初にポットでお湯を沸かします。
で、茶葉の入った蓋付き湯のみに沸いたお湯を注ぎ、蓋をずらしながら飲みます。

桃まんじゅうとちまきは熱々でやってきました。
朝ごはん抜きのイレブンジズとしては、なかなか胃にも優しく美味しい。

文山は緑茶っぽい感じです、と説明されましたが、青茶なのですね。
これもぼうっとした頭と身体にやんわりとゆきわたり、寛いだ気持ちに。
中国茶の茶葉の区別や特徴がまだあまり判らないので、おいおい勉強しよう。

覚醒しないまま、一人でだらだらお茶を飲んでると
目の前のテーブルで、近々友人だけの披露宴をするにあたり
そのパーティの司会を頼まれた綺麗な声のプロの女性と
新郎新婦の打ち合わせが始まりました。
すごく初々しく瑞々しくて夢一杯で一生懸命で、
新郎新婦の色々な心配事が何気に面白かった。

3,4煎は出ます、というスタッフの言葉以上にしつこく出して楽しみ、
マディを出たすぐのローラアシュレイのバーゲンで
一目惚れのお買い得ワンピースを仕入れ、
ネスレのやってるエスプレッソマシンのエスプレッソを試飲し、
地下でおやつを買って午後の早いうちに帰宅。

うかうかエスプレッソを2杯飲んだのに、
電車で爆睡・・・私にはコーヒーのカフェインは効かない。