2003/01/13

自家製ベビーカステラ


友人宅にて、たこ焼き器持参で。

まずは、たこ焼きを5人(大人4人とお子さん)で4回ほど。
最初はノーマルたこ焼きで、後は餅チーズたこ焼きだったり、
キムチたこ焼きだったり。
餅チーズは絶対美味しいんだけど、キムチたこ焼きも捨てがたい新しい発見でした。

それからお好み焼きの部に移り、ノーマルな豚玉から始まり、
餅チーズだったり、キムチお好み焼きだったり。
また目先が変わってみんなでぺろりと平らげてしまいました。

最後には一番やってみたかった、たこ焼き機を使ってのベビーカステラ!
ホットケーキミックスを流し入れたら、チョコやレーズンを具としていれ、くるくると回します。
ホットケーキに比べて表面積が増えるので香ばしくて。
それにチョコレートは、私の持参したチョコチップだけよりも
お宅にあった高級チョコレートを入れると存在感があってなんとも美味しい。
タネがやや少なかったのでチーズも混ぜ、かえって贅沢なベビーカステラとなりました。


しめくくりは、友人お手製の紅茶のゼリーと
だんな様の入れてくれた紅茶。
紅茶の味がしっかり味わえてすっきりした喉越しのゼリーは、
ソースものを沢山食べた後に相応しいデザートでした。

1時ごろから初めて延々5時過ぎまで。
みんなでわいわいと囲んで楽しいものです。
こういうのは人数多い方が色んな物を味わえていいですね。


密かな裏メニューで一番人気は、お子さん用特製お好み焼き。
山芋やチーズ、刻んだキャベツのシンプルな生地に、
人参をすりおろしてオレンジがかったカワイイ奴。
とびきりの笑顔で平らげてくれました。
2枚目は流石に満腹だったらしく、みんなで試食。
軽く朝ごはんにも良さそうな一品でした。