2002/11/24

自家製アップルパイ、パルミエ



いつも冷凍庫にはパイシートが入っています。
昔々は手作りパイ生地に挑戦した日もあったけど、
もうこれ使い始めたら手軽に楽しめることのメリットのほうが大きくて。

割と何処のスーパーでも細々とでも紅玉を置いといてくれるので
片隅にあるのを目ざとく見つけて買います。

そんな、どちらも必ず我が家にあるモノで超が付く位簡単なアップルパイを。

パイシートは伸ばしもせず、そのまま。
林檎は半分に切ってスライスし、パイシートに並べます。
簡単アップルパイだったら、林檎は銀杏切りにでもして、
砂糖やシナモンで煮て(あるいは電子レンジでチン!) レモン汁で味を調えますが
「超」簡単アップルパイはそんなことしません。

並べた林檎の上から、グラニュー糖とシナモンパウダーをパラパラと振り掛けて
縁の部分に、後述のパルミエで余った卵液を塗るだけ!
薄いさっぱりしたアップルパイは、セイロン紅茶と一緒に難なくお腹に納まります。

パルミエは、源氏パイみたいな形のこれまた簡単なパイ。
シナモンが効いていてちょっとつまむのに好都合なお菓子です。

本格的なお菓子と、気軽なお菓子。
ホームメイドでも両方をその時々で楽しめる度量を持ちたいものですが、
私の作る物は大体簡単なレシピばかり。
前者はプロにお任せです。