2001/04/15

東京:神楽坂「紀の善」のあん豆かん


花とスイーツの休日。

金曜日は明美ちゃんとゴハンを食べに行く約束をしていたのに、
私の仕事の都合でドタキャンをしてしまいました。
昨日改めて家に寄ってくれることにして貰った処、
彼女は飯田橋での用事の帰り、大好きな「紀の善」のおやつをお土産に。
かえって申し訳ない限り、でも素直にウレシイ。
大好物の粟ぜんざいは来シーズンまで待たなきゃいけないけど
抹茶ババロアも食べに行かなくちゃね。

昨夜は車で少し走った処にあるトラットリアへ繰り出し、
イタリアンを食しながら、この夏のイギリス行きの計画を話し合いました。
デザートをtake awayし、私の家へ戻ってまた更に協議を重ねたのでした。
お持ち帰りしたデザートはティラミスとクレームアンジュ、
濃厚でまったりしたのと、軽い爽やかな風味のそれぞれのデザートをシェアして。
明美ちゃんとは、イギリスで2、3日は一緒に過ごせそうです。
その前に連休の、花にまつわる休日を過ごす計画を立て。

今日は、先週習ったアレンジメントがくたびれて来たので、処理を。
まだ元気なお花たちは、マグカップに活けなおし。
ローズゼラニウムとスペアミントは挿し芽して。
土が足りなくて、お買い物に出かけたら、
近所にガーデンセンターが出来ていたことを発見、
タイム2種とバジルも仕入れてきました。
久々に土いじりをし、生命力がとても回復する実感を得、
おやつに紀の膳のあん豆かんで小休止。
粒あん派の私もここのさらっと溶けるような軽い漉し餡には一票入れてしまいます。

くったりしてしまったバラたちは、バラ風呂にして女王様気分を。
挿し芽をするときに落としたミントに下葉も、別の日にミント風呂にしよう。

3年ぶりにガーデニングを楽しめる状況はすこぶる悦ばしい。