2001/04/01

薔薇と桜のティタイム


久しぶりに自宅でのtea time。
今日のお茶は大事な友達から頂いた品々でしみじみと。


素敵な椅子は昨晩雪が上がってから届きました。
とてもロマンティックな美しい椅子は第2の人生を私の家宝として過ごすことに。
Richard Ginoriの上品なカップ&ソーサーには、
福岡の紅茶亭のさくらの紅茶。
桜餅の葉っぱの香りがこの季節ならではの風情を漂わせ、
飲み心地もすっきりです。
川崎のリリエンベルグのデュッシェスは
ココア生地のビスケットでチョコをサンドした、
軽い口どけの焼き菓子。
バスケットの地模様が個性的なAynsleyのプレートは
朝ごはんにもこれから活躍しそう。

年を重ねて、大事な友達が増えていく。
そういう気持ちでね。