1999/08/18

東京:六本木「CAFE DU TOI」


派遣先でお友達になった同僚とランチを。
この店は派遣先の社員の方にホットサンドが美味しい喫茶店として教えて貰ったのですが、紅茶メニューが非常に充実していておまけにポットサービス!
サンドウィッチも勿論美味しいのですが、スコーンの文字も目に止まり、後日改めてデジカメ片手にランチをしに来たわけです。

彼女は帰る方向も一緒だし、 なによりも英国好き(正確にはスコットランドびいき)というのがたちまちお友達になってしまう要素でした。
エジンバラに留学の経験があり、今の派遣の契約が終わる翌日には英国に旅立つ予定で、英国話に花を咲かせてます。

さて、彼女のオレンジペコと私のセイロンウヴァが運ばれてきてサンドウィッチよりも先にスコンが来ました。
2種類のベリージャムと生クリーム添えのプレーンとレーズンのスコーンは、私たち共通の好みである「ボソボソしたスコーン」!
サンドウィッチはナス・チーズ・ベーコンのホットサンド。

スコーンもサンドウィッチシェアしてしっかり紅茶を飲み干し、あっという間のお昼休みを過ごしました。
いつも13時からお昼にしてるので、お店の混雑には殆ど遭わなくて済むから楽なのです。