1999/04/07

福岡:筑紫もち



福岡にちょっとだけ帰ってきました。
友達の入籍のお祝いなど、
主に友達に会うスケジュールをぎっしりこなしてきました。
そのお土産たちでお茶を。

福岡のお菓子の中で大好きな一つが如水庵の筑紫もち。
柔らかく練り上げたおもちに黄粉がまぶしてあって
好みで黒蜜をかけるのです。
シンプルだけど全然飽きないし、優しい甘さです。

土佐番茶は友達と博多リバレインの
スーパーブランドシティをぶらぶらして発見!
瓶に入ってた茶葉のサンプルの香りのかぐわしさに惹かれてしまいました。
番茶なのでお値段も安いのですが量もかなりあったので
友達とシェアしあいました。

秋の茶葉を刈り取ったもので天日に干した後
きしまめを混ぜたものらしいのですが、
詳しいことがよく判りません。
とにかく、土佐の人々には無くてはならないくらい根付いたものらしいです。
大きな葉っぱ、枝も5センチくらいの大ぶりなものがどさどさと入ってて
豪快な形の茶葉ですが良い香りなんです。
ポプリみたいに飾っておきたい気分でもありますが、
そんなことしてたら土佐の方に笑われちゃうかな?