2008/03/25

新潟物産で晩酌


日曜のことですが、表参道の新潟県のアンテナショップネスパスで購入した、
雪下にんじん、アスパラ菜に、春限定の上善如水のかすみにごり酒。

雪深い新潟の冬を雪の下で越し、甘みがぐんと増したにんじんは、
生で食べるのが一番。
アスパラの食感に似てることからこの名が付いたアスパラ菜は、
実は菜花・・・まあ、お花を見れば判りますね。
癖がなくて、とても食べやすいです。
二杯酢で和えました。

上善もいつも以上に呑みやすく、可愛いボトルですし、あっという間になくなり。
こういうのは、さっさと呑まないとねえ、なんて。

週末は、嵐にうつつを抜かしておりました。
友人たちとパン教室でわいわいとパンを習ってきた後は、
別途外出していた夫と赤坂で落ち合いました。
・・・ええ・・そうなんです。
新しくできたTBSのお膝元赤坂サカスに展示されている、
嵐の春の新番組の、あのジッパー付きポスターを拝むために、のこのことやって参りました。

よい天気、TBSの懸命な宣伝活動のお陰で、物凄い人出、何処に何があるやら。
すぐポスターの位置は判るだろうとタカをくくって来た私は、愕然。
とりあえずTBSショップの外側に張られている、ここ限定の直筆サイン入りのポスターはチェック。
でもジッパーつきのポスターは「探してね」と書いてあり・・・。
人当たりしてしまった夫をこれ以上犠牲にはできず、帰宅しました。

しかしながら、何と云う優しい夫でしょう。(ヨイショ)
同じく20日からもう一枚、原宿のKDDIデザインセンターにジッパー付きポスターが貼られており
そこに一緒に行ってもよいというありがたいお言葉が。
またのこのこ行きましたよ。
行きの電車で、ニノの出演するキリン:シャバダバが正面に見える良席に座り、にやにや。
・・・竹下通りの人混みに今度は私が眩暈をする番でしたが。

「あくまで携帯を見に来た風で」と示し合わせて、・・・でもデザインはとても楽しいものが多く、
相葉ちゃんがCMで桜吹雪の中見入っている有機ELディスプレイは、やはりくっきり美しく。

そして。
じゃーん。ひみつのアラシちゃんの、ジッパー付きポスターありました!
しかも空いてる。
記念撮影してる親子連れさんに紛れて、私も撮ってきてしまいました。
何やってんだろう・・・。
それはそれとして、嵐の5人の秘密は、思いがけないもの(翔くん)もあったり、
納得なものも(ニノ)あったりで、楽しかったです。
スタンプラリーにもちゃっかり参加して、LISMOの可愛いボールペン貰ってきました。

その後、ル・カフェ・ベルトレでランチをして、この新潟館で物産を楽しみ、帰宅。

また、やっとというかとうとう、観たかったドラマを見始めています。
拝啓、父上様

各方面から、二宮和也のファンであれば必ずこれを観るようにと、強く勧められていて、
多分、観たらもうどうしようもなくはまるだろうなと重々予感はしていたのですが。

うわー、神楽坂だ。
割と判るし、なんだかリアル。
パンドラの箱を開けてしまった気分・・・。
彼は俳優としてあの年代では際立ってるよ、大人と一緒にいて安心感があります。

夫もなんだかんだと横目で見て楽しんでる風情。
まだ、4巻までしか観てないから、絶対に私に結末をメールしないでくださいね。

そんなこんなで、今週からこちらの再放送も関東では始まっており。
山田太郎ものがたり
ニノを認識したのが、ちょうどこのドラマの放映中で、
途中から観るのもなんだし、まあそこまでは追いかけなくても・・・と思ってたら
この主題歌のHapinessで歌番組にあちこち出るのを観て、
転がり落ちるように一丁あがりになってしまった訳で。

つくづく、人生って何が起こるか判らない訳で。
まーだから楽しいんですよね。