2008/02/26

紅茶のパウンドケーキと、野菜


ABCの無料体験会で習ってきた紅茶のパウンドケーキを、
やや厚切りにして軽く焼き、朝ごはんに。
バターたっぷりでも、朝のパワーチャージにはかえってちょうどいいかと。

ミックスリーフは先週ピカイチ野菜くん で購入したお試しセットにあったもの。
同じく、そばの芽と云うスプラウトも入ってたので、それも混ぜて。

にんじんも同じくピカイチ野菜くん野菜セットの中にあったもの。
頂いた肉味噌の消費がはかどらないので、
ラップに薄く伸ばし、15cmの長さで縦に4つ割にしたにんじんを包んで一晩置いた、
超簡単一夜味噌漬け。
シャキシャキ感が残りつつ、味噌風味が付いて美味しかったです。
きゅうりもにんじんも同じタイミングで包んだものがまだあり、
明日辺りには更に、漬かり具合が進んでそうで、楽しみだなあ。

きちんとしたぬか床作りにも憧れなくはないですが、
多分私には、面倒くさいと思っていて、ラップに味噌(家にあるものなんでもよし)を塗り、
そこに野菜や魚や肉を包んで漬けるってのが、簡単で性に合ってるかも。

さて。
その人出の多さにすっかりあきらめていた、嵐の大野智くんの初の個展、
なんと今日の午後、行くことができたのです!
ご一緒してくださったsnowさん、本当にありがとうございました・・・!

100体の黒人の顔のフィギュア、圧巻です。
TVで見るのと、間近で見るのとでは、ライブ感がまるで違いました。
耳の造詣までなんと細かいことでしょう。
表情も勿論それぞれに違いますし、髪の毛、帽子、サングラス、アクセサリーなど
「あ、この帽子私もかぶってみたい」と思うのがあったり、
度肝を抜かれるデザインがあったり、真に眺めていて飽きません。
こんなに近くで見れるように、工夫して展示してくれたのも嬉しいです。

イラストも、仕事が細かい・・・。
終わりが無いんだろうなあ、彼の中では。

椅子のデザインも、吃驚させられました。
誰の手なんだろうな。
大ちゃんにしては、小さいよね、なんて話をしながら。

これらの作品は、長きに渡りこつこつとオフの時間を利用して、
寝る間を削って・・、むしろ寝ないでこの作業をしている方が元気だとも云ってました。
そんなリフレッシュ方法を持ち合わせているのは、素敵なことだと思います。

私はまだ数ヶ月の浅い浅いファンですが、大ちゃんの作品をじっくりと鑑賞する機会に
恵まれたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。

そうそう、私の最も贔屓のニノこと二宮くんとの「愛の結晶」、しかと目に焼き付けてきました。
野球好きニノらしいデザインで、ほほえましかったです。
また、snowさんに解説して頂かなければ判りえなかった、大宮SKデザインのフィギュアも
意味を知って鑑賞することができました。
ディスプレイされている位置にも、何だか意味がある風情でしたね。

フリースタイル―大野智作品集が本屋さんやアマゾンでは完売で手に入らない状態が
続いていましたが、会場のグッズ売り場では首尾よく購入でき、ポストカードもしっかり入手。
今日はもう遅いので、明日以降じっくり眺めて、楽しもうと思います。
もっと、大きな美術館とかの規模で、ふらっとアート好きの人にも見に来て欲しいですねえ。

実は、この後、久しぶりにベジタブル&フルーツマイスター協会の、
有資格者対象のワークショップ「知っておきたい食品衛生のはなし」に
参加してきました。

これについてもかなり衝撃を受け、なおかつ自分の認識を改めなけば・・・
と思うことがたくさんあり、今頭の中を整理している処でもあります。
勉強は続けなくちゃね、こうして講座に参加して、軌道修正しなくちゃね。
そんな猛省もした今日の気持ちの忙しい一日でした。
後日、野菜ソムリエ暮らしでもレポートします。

夜は、珍しく夫と合流して中華な晩ごはん。
手作りの餃子は美味しいねえ。