2008/01/14

ごまパンのフレンチトースト


ごまのパンを焼いたので、フレンチトーストを。
朝にパンを食べるのって、久しぶりだなあ。
最近はもっぱらお昼ご飯、夜は炭水化物を控え目にしていたし。

水菜は1把分をカットして、電子レンジでチンしてかさを大幅に減らし、
ごまドレッシングで和えた処で、パンにもごまが入ってて、
食材かぶった・・・!と後悔しました。
なので、さらに白ごまをすって、徹底的にごまごました朝ごはんにしました。

先日、撮っておいたバブルへGO!! タイムマシンはドラム式を観ました。
これって確実に笑えるのは、バブル期に大学もしくは社会人だった人ですね。
単純に面白かったです。
エンターテイメント。
皮肉なこともたくさんあり、それもニヤニヤしてしまいますねえ。

携帯電話も、一部の人がでっかい機械を耳に押し当ててたし。
正直、髪型はあんな風にしてました・・・。
私は福岡にいたから、六本木ほどではなかったにせよ、
また地味な暮らしのため、そんなに潤っていた訳ではないけど、
世の中の人々がお金持ちだったため、恩恵に与れ、
全体的に何だか明るく暢気だった気がします。

でも私のボキャブラリーは、あの頃の感覚のままかも。
美味しいものを「やばい」と云われたら、
「まずかったのか・・・」としょんぼりするし
「有り得なくない?」と云われたら、「有り得るのか、有り得ないのか!?」と
問い詰めたいし。

観終わって、「のりこはこういう害のない映画が大好きだよね」と配偶者に云われ。
ええ、そうですとも。
得体の知れない生物が、いたずらに生命を脅かしにやってきて
凄惨なシーンを見せ付けられるなんて、有り得なくない?