2007/10/13

東京:秋葉原「カラオケパセラ」


ハニトー食べて、ぱーっとやろうと配偶者の提案で、秋葉原のパセラに出掛けました。

秋葉原店は、下町の雰囲気に包まれており、更には様々なコンセプトルームがあって
なかなか面白い感じ。
最初に通された部屋は、なんか狭いなーと思って違和感感じてたら
音声の不具合があり、すぐに部屋を変更してくれました。
改めて案内された部屋は、ダウンタウンの浜ちゃんも来たと云う、
ショッカーのアジトみたいなデザインの部屋。
何故かショッカーベルト的なものもディスプレイされていました。

銀河鉄道999の車内を模した部屋もあるようで、
いつかそこにも入ってみたいなあ、なんて。

気を取り直し、お子様ランチや、サラダ、 彼はこれ幸いとビールなどで
また私は主に、ハニトーショコラフランボワーズをお昼ごはんとして。
チョコレートソースもう少しかかってた方が嬉しいが、そこは控え目で。

お互いに好きな歌を大声で歌いまくって、2時間半、
すっかり発散して堪能しました。

この頃の阿久悠さん追悼特集で再燃したジュリー熱に、
本人出演のものばかり選んで、歌う沢田研二にうっとり見とれつつ。

もう少し居ても良かったけど、日も暮れるし、帰らないとね。
お手洗いもとても綺麗で、消耗品の品揃えもかゆい処に手が届き、いい感じ。

秋葉原を久しぶりに歩いたら、新しくビルが出来ていたりしていて、
丸の内並みに結構再開発されてるかも?

何かの用事をするついでに、と云うのではなくて、
単純に遊ぶためだけの外出ってとても久しぶりだねえと、
今日のデートは大満足でした。