2007/07/28

トマト風味の手打ちパスタのクリームソース


2週間くらい前の、休日のお昼ごはん。
去年ABCのイベントで習った手打ちパスタを復習しようしようと思いながら、やっと。

包丁でパスタを切っていくうちに、生地がだんだんだれてきて、
かなり焦りましたが、何とか茹でると鮮やかなオレンジ色になり、ほっとしました。
気持ちの上ではもっと細い麺だったんですが、太めで縮れてしまってます。

牛乳とバターと塩胡椒でシンプルに作ったホワイトソースで、
玉ねぎとエリンギを和えています。
歯ごたえあるもっちりしたパスタによく絡みましたよ。

あとは、ニース風サラダで、野菜たっぷりと。
配偶者は赤ワイン、私はオレンジジュースで割って。

慣れたら、ちゃちゃっと手打ちパスタを作れるようになるかな。
なりたいなあ。

今日は、配偶者が会社に行ってしまい、朝も遅く満腹だったので、
なんとなくお昼ごはんを食べないで過ごしてしまいました。
暑かったしねえ。
帰宅する前に、彼より「うなぎ!」とリクエストがあり、近所の老舗うなぎ屋さんで、晩ごはん。
勿論国産である処のうな重も肝吸いもおいしかったんだけど、
何故か焼き鳥がことのほかおいしかったので驚きです。
彼の生ビールもより楽しめたことでしょう。

暑かったけど、この暑さが7月下旬になってからってことは、
数年前の酷暑ほどの暑さじゃなかったことに、ほっとしている今日この頃。
でも暑いことには変わりないんですよねえ。