2007/07/26

東京:日本橋「日本橋 玉ゐ」


yokoさんと数ヶ月ぶりにランチをおすすめの玉ゐにて、箱めしを頂きました。
あなごの小箱\1,600を出汁付き\200で。
彼女はふっくらとした味わいを楽しむ煮揚げ、私はかりっと香ばしさの焼き上げにて。
ひつまぶしのように、山葵や青柚子でひとしきり頂いた後は、
お出汁を急須に注いで貰い、器で出汁を張ってと、変化に富んで楽しめます。

出てくるまでに時間もかかりますので、ずーっとお喋りするのに丁度いいかも。
天然穴子は本当に美味しい。
うなぎの濃厚さもよいけど、穴子のあっさりとした身も愛して止みません。
土用の丑より一足先に、穴子で栄養補給です。

古い一軒家は昔は酒屋さんに使われていたとか。
黒光りする木の風情のある佇まいに、なかなか暖簾をくぐることが無いので
連れて来て頂いて、嬉しかったです。