2007/07/12

あっさりラタトゥイユ弁当


週末に叔母が持たせてくれた野菜などで作った月曜のお弁当。
なすとトマトとピーマンで朝、炒め煮したあっさりラタトゥイユ、
きゅうりと大葉の二杯酢、卵焼き、そして辛子明太子です。

大葉、きゅうり、なす、トマトは全て無農薬。
そういえば、叔母は青果関連でずっと働いていたので、先日会った時に、
「農薬ってどうなん?」とざっくばらんに聞いた処
「大葉が一番残留農薬があるので、無農薬のお店か、自分で育てるべき」と。

ひゃー、私ここんとこ、「安いなあ」と思って、ばっさばさ買ってました・・・。
彼女もちゃんと庭で育てていたので、根っこごと引っこ抜いて、持たせてくれました。
おおー、我が家でもうまく育ちますように・・・。

また正直、「市場に出すものと、自分の処で食べる分とは農薬の使い方が違う」とのこと。
(全ての農家の方がそうだとは云いませんが)
なので、安心できる処で買うようにとアドバイスされました。

そうか~。
なんだか色々腑に落ちる処が。
小さい頃から、叔母の料理が美味しいなあと思っていたのですが、
勿論腕もいいのだと思いますが、素材から違ったんだなあと、はっと気づきました。

今は、叔母の処へは、近所の農家の方が自分の処で食べきれない分の無農薬野菜を
持って来て下さるそう。
心底羨ましい・・・。
で、なす・きゅうり・トマトはそのお裾分け、私の手荷物で福岡から飛行機に乗ってきましたよ。

ついでにローズマリー、ミント2種類を庭から貰ってきたので、
大葉と一緒に我が家で根を張ってくれますように。

辛子明太子は、叔母おすすめの 鳴海屋の無着色辛子めんたいです。
あんまり見ていなかったから知らないのですが、
どっちの料理ショーでも取り上げられたらしいです。

これはお土産に持たせてくれたのですが、晩ごはんでも食卓に並び、
美味しかったので、配偶者の実家にも辛子高菜と一緒に送りました。
兵庫の地元のものをよく義実家から送ってくれるので、こちらも福岡っぽいのを贈りたくて。

お弁当に入ってるのを配偶者はとても喜び、
今あるのが無くなったら、取り寄せよう!と提案しています。いいかも。

ビリーズブートキャンプ、基礎プログラム中です。
全部出来てからじゃないと、次に進んじゃいかんのだろうか。
そろそろ次のディスクもやってみようかなあ。

急にビリーで痩せた訳ではなく、
昨秋からほぼ毎日ヨガを続けていることが大きいと思いますが、
明らかに去年の正月~ハワイで太った分は、安定して戻りましたよ。
最大の課題は、腹筋を綺麗につけるということ。
・・・胃が出てるんですが、明らかに食べすぎでしょうか・・・。