2007/06/25

オクラの牛タン巻き弁当


朝からデジカメの調子が悪く、慌てて配偶者の携帯のカメラを借りて、
データ移して・・・などとやってしまいました。
私の携帯のカメラ、果てしなく画質悪いので、いざという時には役に立たないなあ。

昨晩、オクラや牛タンを使ったごはんを用意していたのですが、
お弁当用にオクラ3本分だけ、おかずを作って置きました。
さっと茹でて色止めしたオクラに、塩をした牛タンスライスを巻き、こんがりと焼いたもの。
今朝も改めて、フライパンで焼き、半分に切り、オクラ2本分をお弁当として詰めました。

うちでここんとこ週末の度に食べている牛肉類は、義実家より送って貰った物です。
畜産がやってるお肉屋さんだから、兵庫県産で間違いありません。

来る日も来る日も、例の食肉製造加工会社のニュースに、がっかりします。
野菜ソムリエの試験科目の「ベジフル入門」の授業で、
食品の表示に関する主な法制度も一部習いました。
あまりに食品の虚偽が横行するため、平成14年にJAS法の罰則が強化されたのですが、
今回の事件でどのくらいの適用がされるのか、捜査の経過などを
大きな興味を持って見ていきたいと思っています。
ああ、そうだ、このことはあちらのコラムで書くことにしよう。

そうそう、宅配の野菜をやっとこさ、試してみようと思ってます。
美味しく安心できる野菜で、ジュースやパンや料理を作りたい。
皮をむかずにそのまま丸ごと使える野菜。

ちょっと前までは、有機はなんだか値段も高いしなあ、なんて思ってたんですが
だんだん「より美味しく、より安心」を求める気持ちが強くなってきました。

一般的に出回ってる果物・野菜に使われている農薬は、基準値内らしいとは云え、
外食した時の有機野菜は、味が濃くて美味しいと感じることが多々あるし。

そんな訳で、野菜の宅配サービスを色々と試してみることにしました。
詳しいことは、野菜ソムリエ暮らしにて。