2007/06/12

冷製スープ茶そば


今日はとても暑くて、夏の気候の予習をしている気持ちでした。
お昼ごはんに冷たい麺を食べたくて、なんとなくスープスパゲティにヒントを得て
冷製のスープそばを作ってみました。

茹でて水で締めた茶そばを器に盛り、
希釈しないで使う、ちょうど冷えていた麺つゆを張りました。
大葉、みょうが、すりゴマ、戻したわかめを乗せて。
身体がスーッとクールダウンです。

わかめは断然、鳴門産です。
親戚筋が鳴門に居て、よくわかめを送ってくれていたので、
実家ではずっと鳴門産のものしか食べていませんでした。
実家を離れてから、某国産のを買ったりしていましたが、味が違うし、
正直な処、品質に心配がありつつ・・・と云う日々でした。

去年の秋、淡路島に旅行した時に立ち寄った産直のお店で見掛けて購入。
うわー、やっぱりこうですよ。
緑も鮮やかで、歯ごたえのあるしっかりしたわかめですよ。
糸わかめなので、戻した後には適当な大きさにカットする必要はあります。

それも無くなった処、先日の明石散策で鳴門産の新物わかめを見掛けて、
迷い無く購入です。
これがなくなる頃に、また買いに行くチャンスがあるだろうか。
ネットでも買えるみたいだし、つくづく便利な世の中だなあ。
先日まで、食材のお取り寄せなんて考えもしなかったのですが、
お気軽に食材を手に入れられるって、本当にありがたいことです。