2006/12/20

ブレッチェンのブルーチーズサンド


ABCのブレッチェンレシピで再度練習。
実は、自宅で焼いたパンが今ひとつふっくらしないなあと密かに悩んでいました。
こね過ぎが原因であることも先生からアドバイスを頂いており、
控えめにしようと別のパンでここ数日連続して試していたのですが・・・。
ああ、私ってセンス無いって思いつつ、昨日は、
纏め買いした強力粉の袋を新しく開けてブレッチェンに再挑戦。

すると・・・前回と違って、実にふっくらと焼きあがりました。
今まではとても安かったし
「ふっくら焼きあがる」と名前にすら謳っている強力粉を使ってたのですが、
結果的に今ひとつでした。
今度は逆に普通にカメリヤを使ってみたら、ぐんと違うのです。

まだまだ私は初心者ですし、
皆さんに広く支持されている粉を使った方が作業性もいいのだろうなあ、と実感しました。

せっかくホームメイドなんだから、材料はしっかり賢く選ぶべきですね。反省。
ちなみにチャック袋 日清製粉 スーパーカメリヤ パン用強力粉 2.5kg×5を買いました。
3,202円なのも、チャック袋なのも助かります。
12.5kgも粉の在庫があるので、延々と焼きますよー。
パン焼くのが楽しくて仕方ないです。

朝ごはんには、ブルーチーズをはさんで簡単サンドウィッチに。
ピクルスの類は、大根やレンコン、にんじんを甘酢に漬けています。
晩ごはんは基本的にちゃんと作ってないので、保存食的なものや
朝ごはん&お弁当のための小さなおかず作りに終始している次第です。

ちなみに焼きあがりはこんな感じ。

前回のチーズブレッチェンと比べると、ふっくら度が違います。
丸い方は、2次発酵前に、細長い方は焼く前にクープを入れました。
いつ入れるかで表情が変わります。

今日は、訃報が続いたんだけど、中でも私はお笑い芸人カンニングの中島忠幸さんがショックでした。
秋ごろには、「来年復帰」ってニュースも流れて楽しみにしてたのに・・・。
思えば2年前に初めてライブで見て、「何、この人たちは!」とどん引きした衝撃的な出会いでした。
福岡の言葉も懐かしく、応援してたんですが・・・残念です。
どうぞ安らかに。