2006/09/09

いかなごの釘煮チャーハン


配偶者の実家から関西の春のしるしとしていかなごの釘煮が送られてくるのも楽しみの一つ。
手作りのこともあれば、信頼しているお店の場合もあり、 どちらにせよたっぷり送られるので
長いこと楽しめます。

白いごはんに乗せるのは基本中の基本ですが、私はチャーハンにもよく使います。
カルシウムもしっかり取れ満足の一品には、これまた配偶者の実家で漬けたラッキョウを添えて。
保存食作りが得意な義母なので専ら甘えてばかりですがいつか習わないとね。

今週は月曜日にとある集まりで送別会を催して頂き、愉快な一夜を過ごしました。
みんなとのお喋りは「あるある話」や「吃驚した話」だったりして大盛り上がりですが
重鎮の最後の言葉にはしみじみしました。
『出逢った縁を大切に。』
ええもう本当にそう思います。
所属の比率が逆転していきそうな勢いですが、
改めてみんなとのご縁も大切にしていきたいなあと心に誓った夜でした。