2006/06/17

K嬢宅のおもてなし


短大時代の筝曲部の友人K嬢のお宅へ、関東在住の仲間4人が集まりました。
駅で待ち合わせてから、タクシーに乗っても、おうちについてコーヒー飲みながらも
お喋りはひっきりなし。
二人の小学生の息子を持つK嬢もスパゲティやミネストローネをたっぷりと用意してくれて
ますますお喋りは尽きることがありません。

もともと福岡に居た筈の私たちですが、ご主人の転勤やらで自然と東京に集まりがちで
福岡組の数を超えてしまいました。

会う度に、お互い確実に年齢を重ねていくのですが、不思議とあの頃と変わらない気持ちで
気兼ねなく話せたりするのは、学生時代の友人の特徴でしょうか。

K嬢が用意してくれた豆腐タイプの杏仁豆腐とマンゴーのデザートに、
T嬢の手土産のプリン。
私は豆源の定番の塩おかきと出世豆に豆2種類を。超お勧めセットを。
I嬢とN嬢はバラエティ豊かな焼き菓子を。


ジャスミンティやハーブティをお代わりしながらおやつとともに、あっという間に夕方になり、
お開きとなりました。
美味しく楽しい一日をみんなありがとう。

みんな専業主婦で子育てとか介護とか色々あって大変なのに
私が働いてるせいで、土曜日の開催となってしまったけど
また週末でもよければ遊ぼうね。

この後は、公開したばかりのDeath Note(デスノート)を観に、有楽町へ。