2006/06/07

食器使い初め カレイの干物


週末には、小田原ヒルトンの陶芸工房で作った食器で、こんな感じの和食の夕食を。
冷奴&水菜のおひたし、カレイの干物、オレンジピーマン入り卵焼き、
キャベツときゅうりと茗荷のもろみ味噌マヨネーズ和え、えのきとわかめのお味噌汁、
ごはんはル・クルーゼで炊飯。
使う度に、白の優しい表情にいとおしくなる食器です。
全部手掛けた訳ではないのですが、自分たちで作る食器っていいですね。癖になります。

昨日は、会社帰りにヨガのクラスに参加しました。
いつものより少し軽いクラスだったので、とても楽だったとは云え、
割と汗をかきました。
身体が汗をかきやすく変わってきたような気がします。
汗をかきにくかったから、よかったなあ。

ヨガは自分ちでもある程度できるけど、こうしてクラスに参加するととても集中できるのでやっぱりよい。
先生は押しなべて美しいので、見惚れるし。
身体は綺麗だし、内面から輝いてるのです。うう、いいなあ。そうありたい。

回数券も期限も夏も迫ってることだし、間を置かずに通うことにしなくちゃ。