2006/05/28

キムチ冷やし中華


ある日、配偶者からのメールで近所のスーパーでキムチと冷やし中華が安いので買うようにと指令が。
へいへい、てな訳で帰りに寄り、だったら、きゅうりとか鶏胸肉とかいるよね?
とそれらもお買い物。
その日の内に、簡単な蒸し鶏を私は電子レンジでチン!と作って冷凍しておきました。
長ねぎの青いとことか生姜も一応使いますのでそれなりの風味はあるかと。

で、一日ゆっくりすると決めた日曜のお昼に、冷やし中華です。
喜多方の麺による冷やし中華。ゴマだれがついていました。
蒸し鶏は自然解凍。薄焼き卵を作って短冊に刻み、皿に盛るけど今ひとつ何か足りない。
あ、賞味期限が迫ったキムチですよ、こんな時には。
キムチもやっつけて、彩りも綺麗で、美味しくなっていい事づくめです。

お昼近くまで寝て、夕方は昼寝もし、自宅ヨガもゆっくり行い、だらだら過ごしました。
おかげさまでだいぶいい感じに眩暈も沈静化。

時間外に病院にいくと、改めて清算を平日にしないといけないのでちと面倒。
カードとかでぴっと何やら清算できるといいのにねえ。
ちょっと高級そうな住宅街をてくてく歩いていくのは楽しいからそれはそれでよしとしよう。