2006/04/01

お花見弁当


桜が満開です!
朝ごはんと歯医者と洗濯が終わったらせっせとお弁当作りです。
数日前からにんにく&しょうが醤油に漬け込んで
冷凍しておいた鶏もも肉を解凍し、照り焼きに。
レタスと赤ピーマンを敷いた上に鶏肉を乗せます。

出汁醤油と少しの砂糖で厚焼き卵を焼き。
じゃがいもは、レンジでチンしてポテトサラダを。
ご飯は、明太子ふりかけバージョンと、
カニやわかめが混ざったちりめんバージョンを。

水筒にほうじ茶を詰めて、いざ出発!


お弁当を食べる場所はあるのか?!と
飛鳥山公園に近付くにつれごった返す人ごみにひるみつつも、
運よく桜の森の真ん中に空きスペースを見つけ
シートを敷いてお弁当です。
お弁当のほかに、じっくり煮込まれたおでんが売られてて
配偶者が衝動買いをしたのですが、これも美味しい!
彼のビールもすすんでる様子。

お外で食べるご飯は格別だけど、
時折花びらが舞うくらいの穏やかな絶好の花見日和で
ますます美味しくお昼ごはんを頂くことができました。
平和な時間がありがたいことです。

なんせ、満開で空が見えない部分も。

石神井川もそぞろ歩き、ロワンモンターニュでパンを買って帰宅。
その後、彼は友人と焼肉に、私は銀座にヨガに出掛けました。