2005/12/10

VIRONのサンドウィッチ


ウェイクアップというヨガクラスに参加するために
今日は早起きして銀座へ出掛けました。
人通りもまばらな中央通りは、両脇にずらりとクリスマスツリーを従えて
どこか神聖な雰囲気すら漂います。
朝8時の銀座は、ちょっと得した気持ちになれました。

特に股関節が硬い私、朝は尚更です。
しかしヨガは柔らかさを競う競技ではなく、
自分の身体、コンディションと向き合う時間なので
時間中ある部分はほぐれていくのを感じたりできるのが
喜びにも繋がります。

昨夜は、帰宅が遅かったので、今朝はちょっと辛かったのですが
がんばって行って良かった。

清々しい気持ちでスタジオを出て、てくてく丸の内へ歩き
VIRONで二人分のサンドウィッチやパンを購入して帰宅。
配偶者は一週間+昨夜のお疲れで、結果的に昼過ぎまで寝てたので
私は一人でカフェオレを淹れ、ブランチです。
買ってきたコンプレには、買い置きのブルーチーズ、
ゴルゴンゾーラ ピカンテを乗せて。
腹ペコの胃袋がしみじみと満足していきます。

ちなみに昨夜は配偶者に連れられ、
恵比寿のLIQUID ROOMでのライブを観ました。
なんと云うか、自分が見ているものだけが世界の全てと思ったら
大間違いである、と云うことを思い知ったライブでした。
今まで見たことの無いキャラクターだったり、パフォーマンスだったり。
奇跡的に椅子を確保できててよかったです。
4時間スタンディングだったら、オバチャン辛いわア、本当に・・・。

ライブは、赤犬とSAKEROCKで、
配偶者の目的はゲストの面影ラッキーホール。
その後は、同じく面影ラッキーホール好きの、
配偶者の友人カップルと合流し
ヱビスビールで乾杯し、すっかり帰りが遅くなったのでした。
一駅乗り過ごして、上り電車は既に無く、夜散歩と相成った訳です。

そうそう、今日のヨガクラスで先生の言葉が
日頃にも役立つなあと思いました。
「今日のクラスの中で自分が一番頑張ったことを思い出して下さい。
そしてそれを頑張った自分を褒めてあげて下さい。」
毎晩やってみる価値がありますよね。
仕事でも家事でも勉強でも何でも。
私は悲観的になりやすいので、今日から実行です。