2005/09/01

きのこの炊き込み弁当


今日のお弁当は、昨晩から準備しておいたきのこの炊き込みご飯で楽々。
えのきとシメジを適当な大きさに切り、彩りに人参も千切りにして
お米と一緒に炊飯器へいれ、水加減は普通。
味付けはズボラにもそうめんつゆを適当にいれます(私は控えめ派)。
卵1個は洗ってアルミホイルに包んでとがった方を下にして
その炊飯器の真ん中に立てて、翌朝炊き上がるようセット。

朝起きるとキッチンは炊き込みご飯の良い香りで包まれています。
ゆで卵は水に取り、充分冷やしてから半分にカット。
里芋は、週末に安かったので大量に買い、
煮物にして冷凍しておいた物を解凍。
オクラは塩をしてからラップに包み、電子レンジでチンして水に取ります。
ご飯には、義両親の実家から送られてきたイカナゴの釘煮。
ホントは白いご飯に最高なのですが、味のアクセントに。
お弁当をのぞかれて、「マツタケ?!」と聞かれたシメジは
丹波シメジといって大振りの物です。

T.M.Revolutionの新しいシングル「vestige -ヴェスティージ-」は
発売して間もなく購入しました。
セルフカバーアルバムの投票権が付いてるからね。
また、発売第一週に買うと、アナザージャケットの応募ができるので。
きっちりとキャンペーンにのせられている、と云うのを自覚しつつ
全面的に応援すると云うことで。
初登場オリコン第1位でデビュー10周年の節目を飾れてよかった。
バラードも切なくて良いけど、カップリングの「crosswise」は
ライブでは絶対に盛り上がれる、レボレボらしい曲で大好きです。

しかしながら、折角のセルフカバーアルバムの投票ランキングには 「がっかり」。
なんで最近の曲が上位に来るのか、と云う点において。
昔の曲を新しいアレンジで聞いてこそ、じゃないかしらん。
ちなみに私は「臍淑女-ヴィーナス-」に入れてかすりもせず。
昔の西川くんの曲の中で最もナイーブでセンシティブな部分が
非常に良く出ているのだと思うのですよ。
と一人で熱く語るのでした・・・。