2005/04/17

神奈川:七里ガ浜「アマルフィ・デラ・セーラ」


気持ちよく晴れ渡った日曜、鎌倉駅でお友達と待ち合わせ、
江ノ電の一日乗車券にて七里ガ浜へ移動し、線路を横切って(!)
急な階段を登り、小高い場所にあるイタリアンレストランにご案内頂きます。

江ノ島を眺められる特等席のテラスに陣取り。

前菜の盛り合わせとお友達はビール、私はブラッドオレンジジュースで乾杯。

なんと素晴らしいロケーションなのでしょう。
何だか日本じゃないみたいです。
デートにはもってこいです。

サーモンのマリネなどの前菜の盛り合わせも
プロシュートのピッツアもどちらも絶品。
ゆっくり味わい、たくさんのお喋りをしていたらあっという間に時間が過ぎ、
また江ノ電にのって長谷駅へ。

私はここ数年前まで、大仏様が長谷駅の高徳院にある、
と云うことを知らず、鶴岡八幡あたりで「いない・・・」と思っていた口です。
この日は誤解も解け、やっとお会いできることになりました。

やはり海外の方にも観光地としては有名スポットのようで
見渡すと、日本人の方が圧倒的に少ないと思われました。
写真撮影にもわいわい、推定アメリカ人3世代のご家族とお互いに撮りあったり、
推定イギリス人紳士に話しかけられたりと、賑やかで面白かったです。


桜も一部まだ残っていました。
引き続き、江ノ電に乗り、鎌倉駅を目指します。