2003/02/22

PRETAMANGER (閉店)


PRET A MANGERのサンドウィッチ

ロンドンで気軽に目にしていたので(たとえば此処
食に特に貪欲になって以来、色んなほかのお店に行きたい為に
滞在時にはわざわざ入ることもなくなっていました。
処が、昨年秋にマクドナルドが日比谷に出店して気になりだし。
普段行くことのない地域ばかりで、
しかもやっぱりわざわざ食べに行くって感じでなく、
ま、機会があればという事にしていました。

すると今月新たに新宿にオープン。
ちょうどお昼を買うタイミングに当たったので行ってみる事に。

選んだのは、クレイフィッシュ&ルッコラとオールデイブレックファーストのそれぞれハーフ。
穀物の粒が入ったちょっと酸味のあるパンに、それぞれの具がずっしりと。
ブレックファーストの方を食べながら、何か懐かしい感じ・・・何だろう?って
しばらく考えてやっと判りました。
ソーセージがスライスされて入っていたのです・・・
そう、英国式朝食に出てくるあの懐かしいソーセージです!
ドイツ風のソーセージだけが世界に存在するソーセージにあらず、です。
勿論、フランクフルトなども美味しいので大好きですが。

ハーフっていうのはもしかしたら日本オリジナルサイズ?
倍の値段で倍の量よりもこのサイズにして
2種類食べた方が私は満足度が高いと思うし
きっと日本人的にはそうなのかもしれない。

日本のプレタ・マンジェは東京のオフィス街に出店しているので
土日祝がお休み。
ロンドンでもシティにたくさんお店があるのと似た考え方なのでしょうか。

紙のパッケージの底にはCEOのサイン入り挨拶が印刷されてて
そうすることで消費者の満足度は高まるのかどうかはちょっと疑問。
その印刷代とか文言作成とかにかかる費用は省いてみてもいい気がする。

とはいえ、レジ前にクリスプが置いてあったりして、
ふふふん、とにやりとしてしまう。
日本オリジナルメニューもその内試してみよう。
素材の一つ一つにもポリシーがあるのだ、と最近知りました。
美味しいし、会社の近くに欲しいお店の一つです。

追記:去年あたり、マクドナルドがこのプレタから撤退すると聞いて、
あ~あ。。と思っていましたが、2004年3月31日に、
日本の全店を閉店したそうです。やれやれ。