2001/11/07

自家製胡桃パンにほうれん草を



胡桃パンのほうれん草と目玉焼きのオープンサンド
林檎(紅玉)、ミルクティ(イングリッシュブレックファスト)

会社でほうれん草が配られました。
と云っても、チームの美由起さんがご近所の方からどっさり頂いたものを
会社まで持ってきて、みんなにお裾分けしてくれたのです。
お昼のテーブルはちょっとした朝市のよう。

お弁当に使ったり、こんな風に朝ゴハンになったり。
胡桃パンを焼き、ケチャップを塗ってチェダーチーズをおろし、
ソテーしたほうれん草と目玉焼きをのせ、塩胡椒。

紅玉が出回りだし、月日が流れていることに気付かされます。
暑い日々から急にがくんと気温が下がると
とても物淋しい気持ちになるのですが、
安定した肌寒い日が続くと実はとても心地良い。
冷たい雨なんかさあっと降っていたら、
まるで英国に居るような一瞬の錯覚を味わえるのです。
勿論英国ではそんな日ばかりでは無いのだけど、何故か。

11月に入り、ホントウに季節が進んだのですよ。
常夏の国で、衝突沈没したえひめ丸の関連のお仕事をしている方へ、
ちょっと私信めいた朝ゴハンのご報告でした。